カテゴリー : ホタル

このカテゴリーの登録数:8件 表示 : 1 - 5 / 8

Apr 22, 2012

クロバネボタル

20120422.jpg
甲虫目 ホタル科 クロバネボタル
Luciola cerata 黒羽蛍

台湾で見られる代表的なホタルの一種。日本のゲンジボタルよりも1ヶ月早い、4月に発生し、5月まで見ることができます。6月に入ると別のホタルが発生します。

Jun 15, 2009

クロハナボタル

20090615.jpg
甲虫目 ベニボタル科 クロハナボタル
Plateros coracinus 黒花蛍

クリの葉の裏にじっとしていました。なんとなくベニボタルにそっくりだなぁ、と思って調べてみたらどうやらビンゴでした。ここまで黒いとベニボタルの仲間とは思えません。

May 26, 2009

ヘイケボタル

20080628.jpg
甲虫目 ホタル科 ヘイケボタル
Luciola lateralis 平家蛍

ゲンジ、ヒメと撮影しておきながら、ヘイケボタルは存在を知りながらも今までに見たことがありませんでした。ところが、自宅のすぐ近くで光っているのを発見(自分が見つけた訳ではありませんが)。意外とあっさり見つかるものです。まわりは田んぼだらけなのでいても不思議ではなかったのでしょうけど。

20090526.jpg
去年はたまたまいたものかと思っていたのですが、結構生息しているらしく、これを撮影した日には40匹もいたそうです。この付近はすっかりと畑が消え、建物だらけになってしまいましたが、彼らの住める環境はまだ残っているようです。

Sep 02, 2008

マエアカクロベニボタル

20080902.jpg
甲虫目 ベニボタル科 マエアカクロベニボタル
Cautires zahradniki 前赤黒紅蛍

名前の通り体の上半身が赤く他が黒い、なかなかしぶいベニボタル。ただ、他にもいくつかそっくりな仲間がいるようなのでちょっとあやしいところです。

Jun 12, 2008

ヒメボタル

20070604.jpg
甲虫目 ホタル科 ヒメボタル
Hotaria parvula 姫蛍

本当はもう少しきれいに撮影したかったのですが、周りが真っ暗だったためなかなかピントが合いませんでした。こうなると光学ファインダーが欲しくなってきます。一眼レフでも準備した方が夜の撮影は心強そうです。

20080612.jpg
去年のリベンジ。今度は一眼レフのおかげで撮影はだいぶ楽になりました。しかし、今度は内蔵フラッシュだと近すぎるとけられが。大きく写すことはできませんでした。なかなか巧く行かないものです。