カテゴリー : トンボ

このカテゴリーの登録数:103件 表示 : 6 - 10 / 103

Sep 22, 2012

ハラボソトンボ

20120922.jpg
トンボ目 トンボ科 ハラボソトンボ
Orthetrum sabina sabina 腹細蜻蛉

名前の通り腹の部分が細いトンボ。南方系のトンボで九州以南で見ることが出来るトンボです。鹿児島に行った際はシオカラトンボの代わりに本種がいる、といった状況でした。

Sep 15, 2012

ツノトンボ

20120915.jpg
脈翅目 ツノトンボ科 ツノトンボ
Hybris subjacens 角蜻蛉

知らない人から見れば確かにトンボと見えなくもない姿をしています。しかし、ずいぶんと長い触覚ですぐに見分けることが可能です。

Aug 05, 2012

ネキトンボ

2006-08-17
トンボ目 トンボ科 ネキトンボ
Sympetrum speciosum 根黄蜻蛉

見る場所は限られますが居る場所にはたくさんいるようです。おまけにのんびり屋さんなのか、目の前で止まったり、自分たちの体に止まったりで緊張感のかけらもないように見えました。自分の命が危なくなれば必死になるのでしょうか。

20120805.jpg
このトンボは久々に撮影しました。相変わらず少し間が抜けているのか、自分が持っている竿(蛇よけ等用)に何度も止まろうと頭上をうろうろしていました。

もっと読む...

Jul 17, 2012

オジロサナエ

20120717.jpg
トンボ目 サナエトンボ科 オジロサナエ
Stylogomphus suzukii 尾白早苗

写真にもぎりぎりで写っているのですが、尾の先っぽが白いことからオジロサナエと名が付きました。もっとも胸の側面の黒い筋がy字型になっているのでそれで区別をしたほうが簡単そうです。

Jul 16, 2012

ヤクシマトゲオトンボ

20120716.jpg
トンボ目 ヤマイトトンボ科 ヤクシマトゲオトンボ
Rhipidolestes aculeatus 屋久島棘尾蜻蛉

もともとはトゲオトンボと呼ばれていたものが、ヤクシマトゲオトンボに改名されたトンボ。名前の通り、屋久島にいるトンボですが、九州本土にも生息しています。壁から水がしみ出す暗いところを好みます。