カテゴリー : チョウ

このカテゴリーの登録数:176件 表示 : 21 - 25 / 176

Mar 03, 2012

メスアカミドリシジミ(サナギ)

20120303.jpg
鱗翅目 シジミチョウ科 メスアカミドリシジミ
Chrysozephyrus smaragdinus 雌赤緑小灰

知人の飼育下の写真。今年こそは生態写真を撮影したいものです。ただこちらだと梅雨の時期ではないと成虫は拝めそうにありません。

Jan 30, 2012

リュウキュウムラサキ

20090922.jpg
鱗翅目 タテハチョウ科 リュウキュウムラサキ
Hypolimnas bolina 琉球紫

名前の通り、こちらで見る場合では迷蝶です。高い場所でテリトリーを張るのが習慣らしく、一番の高台のところで見かけました。撮影した場所に来たときにいきなり見たことがない蝶が目に入り、感を頼りに高台を目指し、この蝶を見つけファインダーを覗くときに手に震えがきました。

20120130.jpg
去年は思いも寄らない場所で見つけることができた、リュウキュウムラサキ。初めての際も手が震えましたが、今回も想定外の出来事で結局は手が震えてしまいました。上の写真は翌日に同じ場所で落ち着いて撮影したものです。

Jan 12, 2012

コミスジ(サナギ)

20120112.jpg
鱗翅目 タテハチョウ科 コミスジ
Neptis sappho 小三筋

たまたま葉っぱの裏を覗いたら見つかったコミスジのサナギ。普段は葉っぱの上や動くものにしか目を向けていないのでチョウのサナギは見落としがちになってしまいます。

Dec 24, 2011

ゴマダラチョウ(幼虫)

20111224.jpg
鱗翅目 タテハチョウ科 ゴマダラチョウ
Hestina persimilis 胡麻斑蝶

ゴマダラチョウは冬は幼虫の姿で越冬します。そして、近縁種のオオムラサキも同じく幼虫の姿で越冬するのですが、越冬する際の大きさはゴマダラチョウのほうが大きいそうです。

Dec 13, 2011

ジャコウアゲハ(サナギ)

20111213.jpg
鱗翅目 アゲハチョウ科 ジャコウアゲハ
Atrophaneura alcinous 麝香揚羽

他のアゲハチョウのサナギと比べてもずいぶんと変わった形をしています。このサナギを撮影したのは夏ですが、越冬をするのもサナギで山の中の建物に集団で見つかることがあるようです。