カテゴリー : ゾウムシ

このカテゴリーの登録数:19件 表示 : 6 - 10 / 19

Jun 27, 2010

キュウシュウヒゲボソゾウムシ

20100627.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 キュウシュウヒゲボソゾウムシ
Phyllobius rotundicollis 九州髭細象虫

油山の林道で見つけた、ゾウムシ。ヒゲボソゾウムシの仲間であることは確かなのですが、いかんせん全員そっくりで種類を判別するのは難しいです。残っている鱗が緑色でないのが気に掛かりますが。

Jun 09, 2009

ハスジカツオゾウムシ

2006-06-16
甲虫目 ゾウムシ科 ハスジカツオゾウムシ
Lixus acutipennis 葉条鰹象虫

体が葉っぱの葉脈に見えるのでハスジ。カツオの部分は別に彼らがカツオブシを食べる訳ではなく単純に見た目がそっくりなだけのようです。見た目で名前が決まってしまう昆虫は多いですね。

2009-06-09
地味に単体での撮影は初めてのようです。相変わらず臆病なようでマクロでの撮影は大変でした。もう少しじっとして欲しいでね(自分だったら自分の何百倍も大きい怪物が目の前にいたら逃げますが)。

もっと読む...

May 13, 2009

クリシギゾウムシ

20090513.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 クリシギゾウムシ
Curculio sikkimensis 栗鷸象虫

やたらと長い鼻(?)が特徴のシギゾウムシ。その中でも名前の通り、クリ、コナラを好んで食しています。写真に写っているのは雌で雄は雌よりも鼻(?)が短いようです。

Mar 25, 2009

カシワクチブトゾウムシ

20070616.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 カシワクチブトゾウムシ
Myllocerus griceus 柏口太象虫

名前の通りカシワに集まるようですが、クリの木にて見つかりました。クヌギにも集まるようなのでそっくりな(?)クリにも集まるのでしょうか。

20090325.jpg
クヌギの側に生えていたハンノキと思われる葉の上にいました。図鑑によれば5月から見かける、となっていますが九州なので暖かい分早く見られる、ということなのでしょうか。

Sep 04, 2008

シロコブゾウムシ

2006-05-28
甲虫目 ゾウムシ科 シロコブゾウムシ
Episomus turritus 白瘤象虫

姿からしても堂々とした容姿。名前に象の名も入っていて、なるほど、その通り。名前も見た目も象にそっくりな彼らはとても臆病者です。接近しようものならすぐに脚を縮めて落っこちてしまいます。

2008-09-04
大半のゾウムシと違い、あまり死んだふりをしないように感じるシロコブゾウムシ。おかげで写真のようなやらせが簡単にできます。出来ればやらせな写真は...と思いますが相手は生き物なので思った構図でなかなか撮れないものです。

もっと読む...