カテゴリー : ゾウムシ

このカテゴリーの登録数:19件 表示 : 1 - 5 / 19

Aug 04, 2012

ミツギリゾウムシ

20120804.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 ミツギリゾウムシ
Baryrhynchus poweri 三錐象虫

変わった姿が多いゾウムシの中でも特に変わった形をしているミツギリゾウムシ。雌は名前の通り、口の部分が錐のように鋭くなっており、倒木に産卵をする際に利用するようです。南方系のゾウムシで日本でも見られますが、この写真は台湾で撮影したものです。

Apr 14, 2012

オオゾウムシ

20120414.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 オオゾウムシ
Sipalinus gigas 大象虫

よく樹液が出ているクヌギの木などにカナブンに混じって見かけます。カナブンと違って木の幹とそっくりなのでよく目をこらさないと見つけるのは難しそうです。

Jan 05, 2012

リンゴコフキゾウムシ

20120105.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 リンゴコフキゾウムシ
Phyllobius armatus 林檎粉吹象虫

緑色の鱗をまとった美しいゾウムシ。他のコフキゾウムシと同じように日が経つにつれ徐々に鱗は取れ黒くなっていきます。このてのゾウムシはそっくりさんが多く、地域ごとに差があるようなので同定には自信はありません。

Dec 12, 2010

カツオゾウムシ

20101212.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 カツオゾウムシ
Lixus impressiventris 鰹象虫

カツオブシに体の形がそっくりだということで名前をつけられたゾウムシ。羽化したての若いゾウムシは全身が赤い粉で覆われていて、それがどんどんと抜け落ち、まったく別の種類のゾウムシに見えます。

Aug 27, 2010

シラホシヒメゾウムシ

20100827.jpg
甲虫目 ゾウムシ科 シラホシヒメゾウムシ
Baris dispilota 白星姫象虫

山の草原に咲くアザミに集まる小さなゾウムシ。大きさは5mm前後です。特徴は黄色い星模様。名前と違うのは死ぬと変色し、模様が白くなるからとのこと。