カテゴリー : コガネムシ

このカテゴリーの登録数:31件 表示 : 1 - 5 / 31

Sep 16, 2012

アシナガハナムグリの一種

20120916.jpg
甲虫目 コガネムシ科
Epitrichius cupreipes 黃肩長腳花金龜

台湾で撮影したハナムグリ。和名が不明だったので適当に名前を付けています。日本の種類で言えばトラハナムグリあたりとの近縁種なのでしょうか。

Aug 31, 2009

アオカナブン

2006-08-16
甲虫目 コガネムシ科 アオカナブン
Rhomborrhina unicolor 青金ブン(文の下に虫)

名前の通り、青(と言うか緑)のメッキをしたようにピカピカな体。端から見るとロボットと見間違うような容姿です。近くには多数のクヌギの木があるのでその樹液を求めていたのでしょうか。

20090831.jpg
夕日に当たっている図。やはりこの手の昆虫はフラッシュなしで撮影するのが好ましいですね。夕方でも明るいレンズ+好感度で多少は楽に撮れるようになりました。

もっと読む...

Jul 14, 2009

ヒメスジコガネ

20090714.jpg
甲虫目 コガネムシ科 ヒメスジコガネ
Mimela flavilabris 姫筋黄金

他のスジコガネと比べるとあまり筋が入っていないヒメスジコガネ。写真だと非常に分かりづらいです(絞りは3.2で顔にピントを合わせています)。結構な数がいましたがなかなか綺麗なコガネムシで何度か撮影を繰り返しました。

Jul 08, 2009

セマダラコガネ

2006-06-28
甲虫目 コガネムシ科 セマダラコガネ
Blitopertha orientalis 背斑黄金

三股の触覚がチャーミングなコガネムシ。きれいな斑模様も特徴の一つ。ところが中には真っ黒な奴もいてそいつの判断が...難しい、と思ったのですが特徴的な触覚のおかげで簡単に見分けがつきます。

2009-07-08
薄暗い林で感度100、かつF8.0でノンフラッシュで撮影。焦点距離は35mm換算で100mm。シャッター速度は1/15。うっかりミスだったのですが、思ったよりもぶれていないのに驚きました。やはりE-620の手ぶれ補正は伊達ではないようです(原寸大まで拡大するとぶれていますが)。

もっと読む...

Jun 12, 2009

ヒメアシナガコガネ

20090612.jpg
甲虫目 コガネムシ科 ヒメアシナガコガネ
Ectinohoplia obducta 姫脚長黄金

クリの花にたくさんついていました。そんな中の一匹。この手の昆虫は指の先まで登ると飛び立とうとするのでそれを狙えば比較的容易に飛翔写真が撮れそうです。