カテゴリー : カメムシ

このカテゴリーの登録数:57件 表示 : 11 - 15 / 57

Feb 16, 2009

ヨコヅナサシガメ(幼虫)

2006-09-19
半翅目 サシガメ科 ヨコヅナサシガメ
Agriosphodrus dohrni 横綱刺亀

名前通り大きなカメムシです。写っているのは幼虫でおそらく脱皮をしてあまり時間がたっていないのか赤っぽさが残っています。サシガメはカメムシの仲間ですが害虫等を捕らえてくれる益虫です。

2009-02-16
撮影は晴れているときに限ります(プロならカバーもできるのでしょうか)。とても暖かかったのでレンズを近づける度に逃げようとしていました。しかし、調子に乗って直接手を出してはいけません。油断をすると刺されます。

もっと読む...

Feb 04, 2009

エサキモンキツノカメムシ

20090204.jpg
半翅目 ツノカメムシ科 エサキモンキツノカメムシ
Sastragala esakii 江崎紋黄角亀虫

背中のハートマークが特徴のエサキモンキツノカメムシ。ハートマークに恥じぬ(?)、深い愛情で自分が産んだ卵を守ります。写真では素手で捕らえていますがやっぱりカメムシ。すぐに臭いが付いてしまいました。

Jan 11, 2009

ツマジロカメムシ

20090111.jpg
半翅目 カメムシ科 ツマジロカメムシ
Menida violacea 褄白亀虫

名前の通り、体の縁に白いラインが走っています。お腹の縁もやっぱり白い点線ラインが。きらきらとした紫色の体のおかげでこれが映えてとてもきれいなカメムシです。

Dec 21, 2008

トゲシラホシカメムシ

20071102.jpg
半翅目 カメムシ科 トゲシラホシカメムシ
Eysarcoris annamita 棘白星亀虫

葉っぱの先っちょに小さなかわいらしいカメムシが。風もなくじっとしていたのですが、すでに陽が傾きかけていたのでやむを得ずフラッシュを焚いて撮影。内蔵フラッシュだと、あんまり寄れないので嫌いなのですが...。

20081221.jpg
うっかり明るめに写ってしまいました。一部が白つぶれ状態に。フォーサーズは白飛びにも弱いので露出の調整はしっかりとしたいものです(普段はプログラムモードでやっているのであまり起こりませんが)。

Dec 06, 2008

キマダラカメムシ

2005-09-14
半翅目 カメムシ科 キマダラカメムシ
Erythesina fullo 黄斑亀虫

梅雨の終わり、初夏あたりになると街路樹にたくさんへばりつくカメムシ。昆虫好きの自分もよっぽどの事がない限りはさわりません。名前の通り臭いです。しかし、カメラの接写で撮影してみると意外にかっこいいです。マクロ、おそるべし、です。

2008-12-06
この黄色い模様のせいで幹についているのがすぐにわかる、キマダラカメムシ。驚かせたりすると臭うので擬態ではなく警戒色なのでしょうか。

もっと読む...