カテゴリー : オトシブミ

このカテゴリーの登録数:9件 表示 : 6 - 9 / 9

Jul 04, 2009

カシルリオトシブミ

20090704.jpg
甲虫目 オトシブミ科 カシルリオトシブミ
Euopus splendida 樫瑠璃落文

数年ぶりに新しいオトシブミを見ることができました。よく見るヒメクロオトシブミも小さいですが、このカシルリオトシブミはさらに小さく、独特な金属模様をしているので見分けは簡単です。

May 19, 2007

アシナガオトシブミ

20070519.jpg
甲虫目 オトシブミ科 アシナガオトシブミ
Phialodes rufipennis 脚長落文

赤い甲虫が近くを飛んでいたので手を振ってみると手の風圧で飛ばされてズボンにくっつきました。最初は普通のオトシブミかと思ったのですが、口が長いのと妙に丸っぽかったので調べてみると本種のようです。最初は口が長いのでゾウムシ(厳密には仲間ですが)かと思いました。

Jun 25, 2006

エゴツルクビオトシブミ

2006-06-25
甲虫目 オトシブミ科 エゴツルクビオトシブミ
Cycnotrachelus roelofsi 斉墩果鶴頚落踏

首が長いオトシブミ。ただし、長いのは雌だけでゆりかごを作る為に首が長くなっているようです。ですので写真に写っているのはペアです。最初は別種かと思いましたが交尾しようとしていたので同種ですね。

Jun 18, 2006

ゴマダラオトシブミ

2006-06-18
甲虫目 オトシブミ科 ゴマダラオトシブミ
Apoderus pardalis 胡麻斑落文

昆虫の写真を本格的に撮影し始めて3、4ヶ月(実際には去年の8月頃から撮影していましたが今ほどは力を入れていませんでした)。ようやく2種類目のオトシブミに出会えました。ヒメクロオトシブミに次いでよく見られる種類らしいですが、結構嬉しいものです。この種はおとなしく、手で捕まえてもじっとしていました。