カテゴリー : アリ

このカテゴリーの登録数:8件 表示 : 6 - 8 / 8

Apr 22, 2006

ハヤシクロヤマアリ

2006-04-22
膜翅目 アリ科 ハヤシクロヤマアリ
Formica hayashi 林黒山蟻

山地ではもっとも多く見られるアリ。彼らの仲間である、クロヤマアリなどは時にサムライアリに襲われ、奴隷扱いを受ける事があるようです。

Apr 12, 2006

トビイロシワアリ

2006-03-31
膜翅目 アリ科 トビイロシワアリ
Tetramorium tsushimae 飛色皺蟻(?)

なんともない、普通のアリです。近くの菊の仲間っぽい植物に集っていたアブラムシから蜜をもらいに来たのでしょうか。あちこちにいました。ちっこくて動く虫の撮影はやっぱり難しいです。追いかけてうまくフレームに入れば良い方でしょうか。今回の漢字名は当て字です。見つかりませんでした。

2006-04-12
どうも、アリもハチの仲間なのか働きアリは全て雌のようです。ここまできれいに組織として動ける所を見てもやっぱりアリとハチは同じ仲間なんだな、と思えます。

Mar 27, 2006

コツノアリ

2006-03-21
膜翅目 アリ科 コツノアリ
Oligomyrmex yamatonis 小角蟻

日本で最小のアリだそうです。体長は働きアリは1mmほど。兵隊アリが大きくそれでも2mmほど。巣の整理をしているのかはわかりませんが砂の粒を巣の付近に運んでいました。この巣の位置は人が誤って踏んでしまいそうな場所なのですが勝手ながら不安を抱いてしまいました。

2006-03-27
三脚を入手したので動画にチャレンジしてみました。被写界深度がかなり浅いのでちょっとのぶれでピントが別の場所にあってしまうのが普通の撮影でもそうですが難しい所です。この動画はDimage Z3の最高画質で撮影したものです。極力画質を落とさないようにしたので1分弱程の動画ですが50MBほどになってしまいました。