Dec 19, 2008

クサカゲロウ(卵)

20081219.jpg
脈翅目 クサカゲロウ科 クサカゲロウ
Chrysopa intima 草蜉蝣、臭蜉蝣

俗に、優曇華(うどんげ)と呼ばれているもの。もちろん伝説の花ではなく、クサカゲロウの卵です。これから生まれてくる幼虫は成虫やこの卵の優雅さを感じられない姿をしています。