Jul 16, 2010

オオウラギンヒョウモン

20090713.jpg
鱗翅目 タテハチョウ科 オオウラギンヒョウモン
Fabriciana nerippe 大裏銀豹紋

名前の通り、ウラギンヒョウモンを大きくしたようなチョウ。雄はウラギンヒョウモンとそっくりですが、雌の場合はひときわ大きく、表羽の黒い筋が太く大変貫禄があります。最初目に止まったとき久しぶりに見とれてしまいました(今まではどんなに珍しいチョウでも見る前に撮影していたのですが...)。

20100716.jpg
日本横断の旅の途中の更新は一年ぶりの再開となったオオウラギンヒョウモン。草原を歩いていたら突然飛び出し目の前に止まってくれました。交尾のシーンはなかなかお目にかかれなかったので嬉しかったです。