May 27, 2009

ダイミョウセセリ

20070829.jpg
鱗翅目 セセリチョウ科 ダイミョウセセリ
Daimio tethys 大名挵

他のセセリチョウと違い、いつもは翅を開いて止まっているようです。ぱっと見では他の仲間のチョウに見えますが、体の太さがセセリチョウの仲間だと物語っています。

20090527.jpg
最初は自分の視角からちょっぴり避けていたのですが、それで隠れた気になったのか、葉っぱを引っ張っても逃げなかったのでそのまま撮影。さすがに調子に乗ってさらに近づいたら逃げてしまいました。

20081228.jpg
等倍でみると難ありですが、雰囲気がよかったので。どうもバックが緑だとなんとなくいい雰囲気になるようです。被写体によるのかもしれませんが。

20080601.jpg
佐賀では低地でも見かけることができるようです。ふつーに、あちこちで飛んでいました。ただ、普通のセセリチョウとは違い、山芋などの葉を食べるようで、それが生えていない場所ではあまり見かけることがないようです。

20071203.jpg
山間部で見られるそうですが、普段自分がいく神籠池くらいの高度にはいないそうです。これを撮影したのはサザンカ高原。さすがにこの高度は自転車で登るのは無理です。