Oct 12, 2008

コムラサキ

20070805.jpg
鱗翅目 タテハチョウ科 コムラサキ
Apatura metis 小紫

よりによって自分がいる佐賀と実家の長崎には生息していないオオムラサキ。しかし、このコムラサキは生活しているようです。ぱっと見では地味なオレンジ色ですが、見る角度によっては名前の通り、紫色に見えます。

20081012.jpg
青いキラキラが見えなかったのでおそらく雌。ヤナギが食草とのことなので卵を産みにきたのでしょうか。複数確認できましたが、全て上空にいたので首がいたくなりました。

20071219.jpg
誰かが仕掛けたトラップによってきたコムラサキ。綺麗な見た目と違い、腐敗物を好むようです。腐敗物は栄養は確かにたくさんありそうですが、自分たち人間にはちょっときついです。