Jun 24, 2009

コオニヤンマ

20070623.jpg
トンボ目 サナエトンボ科 コオニヤンマ
Sieboldius albardae 小鬼蜻蜓

オニヤンマと名前にありますがサナエトンボの仲間です。ただ、日本のサナエトンボの中では最大のトンボらしいです。特徴はその大きな体に似合わない小さな頭。たしかに頭が小さいですね。この個体は非常におとなしくカメラが10数cmまで近づいても逃げませんでした。

20090624.jpg
一応捕まえた姿はあまり載せないのですが、今回は特別。近くに寄ってきたので右手を差し伸べると指先に止まってくれました。残念なことに右手だとシャッターを切れません。なのでやむなく脚を掴んで撮影したものです。

20081231.jpg
じっとしていてくれたので標準レンズで撮影できました。ここまで大きい個体ならばマクロレンズを使わなくても結構大きく写ります(標準レンズでも結構よれますが)。

20080621.jpg
名前の「コ」が入ってはいますが、なかなか大きくてがっちりとした体付きです。見た目はオニヤンマとそっくりですが、ヤゴの時は全然似ていなく、薄っぺらい体なのですぐに見分けはつきます。