Oct 23, 2008

クダマキモドキ

2005-10-16
直翅目 キリギリス科 クダマキモドキ
Holochlora japonika 擬管巻

キリギリスの仲間なのに草食。顔も獰猛そうな感じではありませんね。クダマキとはクツワムシの仲間。そっくりだからモドキ。確かにそっくりです。近い仲間でヤマクダマキモドキと言う種類がいるそうです。違いは前足。色が違うそうです。今回はなんとなく昆虫辞典っぽいコメントができました。

2008-10-23
産卵管の手入れをしているのでしょうか。何度も何度もおなかを曲げて念入りに口元に運んでいます。産卵の準備をしているのかもしれません。

2007-09-13
葉っぱに擬態しているのでしょうが、目立ってしまいます。シーズンが到来するとあちこちで目についてしまうのでちょっと困り者です(笑)。

2007-02-09
ちょっと標高が上がると木に限らずいろいろな所で見かけるようです。河原、草地等等。実家では普通に見られる事に納得しました。

2005-10-28
なぜか長崎ではよく目にするのか豊富に撮れています。彼らは木の上で生活しているので山が多い長崎にはたくさんいるのでしょうか。

2006-02-01
佐賀の川原で見つけた、クダマキモドキ。一生懸命擬態しているのか、急接近しても全然逃げようとしません。暗かったのでフラッシュを炊いても逃げませんでしたが、さすがにこっちが手を出すと逃げました。結局捕まえて、元の位置に逃がすと、何事もなかったかのようにそこでじっとしていました。拡大写真は2048×1536ピクセルです。