Mar 03, 2009

イタドリハムシ

2006-03-22
甲虫目 ハムシ科 イタドリハムシ
Gallerucida bifasciata 虎杖葉虫

大きめで結構目立つハムシ。今日生まれて初めて見ましたが一目でそれとわかりました。雄の性欲は凄まじいものですね。自分が彼らが掴まっている草を引き抜いたにもかかわらずくっついていて無理矢理離してみても(ひどいですね自分は)すぐに飛んでやってくる。命がけの恋です。すばらしいですね。

2009-03-03
一応やらせなしの写真。こうなった原因は自分ですが。最初は普通のポーズで葉っぱの上にいたので普通に撮影していたら自分に気づいたのか逃げの体制に。しばらく観察すると葉っぱの端っこに出っ張りがありそれに引っかかって写真のようなポーズになりました。

2008-03-31
最初に出会ったときは結構感動したものですが、最近はよく見かけるせいか、「またか」と思うようになってしまいました。飽きがすぐに来てしまうのは自分の良くない点です。

2008-03-02
ひさびさのコンバージョンレンズを使っての撮影。ZD 70-300mm f4-5.6に装着してみました。この絵の撮影した焦点距離は訳150mm。300mmでも試してみたのですが、どうしても手ぶれが発生したり、ピントを合わせきれない等、とても撮影できるものではありませんでした。

2008-02-22
どうやら2月でも暖かいと普通に活動しているようです。結構見た目も綺麗なハムシなので昆虫の数が少ない季節では重宝しそうです。

2007-02-13
これを撮影したのはまだ2月の中旬です。本来ならもうちょっと経ってから活動を開始するのですが、かなりの陽気でイタドリハムシだけでなく様々な昆虫が活動していました。

2006-04-01

凄い信念。拡大写真をよく見ると自分の手が写っているのがわかります(わずかにですが)。ただ、凄いのは雄だけのようで雌は必死に自分から逃げようとしていました。違う意味で凄い信念を見せてくれました。