Mar 06, 2009

コガタルリハムシ

2006-03-04
甲虫目 ハムシ亜科 コガタルリハムシ
Gastrophysa atrocyanea 小型瑠璃葉虫

ヨモギハムシに非常に似た容姿をしていますが、どちらかと言うと細身の体をしています。最初見つけた時はスイバにヨモギハムシ?と、勘違いしてしまいました。

2009-03-06
このハムシはヨモギハムシと同じで気温が暖かければ12月といえど活動するようです。もっとも今年度は冬でもずいぶんと青々をしていた場所が多かったのでエサには苦労しなかったでしょう。

2008-03-14
最初は普通に交尾をしているところを撮影していたのですが、近くで動く黒い粒が。どうやらもう一匹の雄のようで、せっかく成立したカップルの邪魔に入りました。それほどに競争が厳しいのでしょうね。

2008-03-06
太陽に照りつけられて真っ黒なのにきらきらと様々な色に輝いていてなかなか綺麗な姿をしています。もっと暖かくなってくれればもう少し数を見られるかもしれません。

2006-04-04
コガタルリハムシやその同じ仲間であるヨモギハムシも雌が一回り大きく、卵が詰まっているのでしょうか、おなかがパンパンです。そのぶんやはり動きが遅くちょこちょこ動く雄よりは撮影が容易です。